2015年1月17日土曜日

藪伊豆総本店 蕎麦の老舗で楽しむ


日本人なら蕎麦でしょう。

関西方面や、うどん県にお住まいの方は別ですけど、ヘルシーフードの代表ともいえる蕎麦。

手軽に食べられる立ち食いから、こだわった蕎麦、伝統を受け継ぐ蕎麦。

これだけ幅広いフィールドで活躍している食材もなかなかありません。
伝統を継承する系の蕎麦屋さん。

藪伊豆総本店で落語会を開きました。

私はあまり伝統寄りではないので、そこをしっかりと補ってくれる。

雰囲気が違います。
流石に都内の日本橋ですから、日本家屋というわけにはいきませんが、ビルの入り口から、現代と伝統が融合したような門が待ち構えます。
蕎麦屋の二階で落語会。

このかっこよさがわかるのが日本人でしょう。

品がいい。やり過ぎない。程々に。

この居心地の良さは、なかなか演出できません。
落語終わりで蕎麦のコースを食べてもらってお開き。

贅沢な休日の過ごし方だと思いませんか?

次回も日程が出ていますので、是非お越しください。

snsボタン