2017年12月15日金曜日

アルトのピン06

仮想通貨を手に入れるには2種類あります。
1.現金(リアル金)で買う。
2.掘る

買う方はここまで説明してきましたし、何となく理解してる方も多いので説明は省きます。
問題は
2.掘る
です。

これは説明が難しい。というより私もよくわかってません。仮想通貨をスムーズに取引する為の何かがネットの世界に埋まってると思って下さい。
(取引の監視だとかセキュリティだとか色々ありますが、そこまで知らなくてもいいのです。私は。)

これを掘り当てると仮想通貨をゲットできます。
そう! 現金で買わなくてもいいのです。
使うのはパソコンとネット回線と電気。
あなたの身の回りにあるモノでゲットできちゃうのです。

しかし!
そこは簡単ではありません。手を出しやすい商売というのはライバルが多いのです。

【特別なスキルも道具もいらない。それで儲けられます】

そんな虫のいい話はありません。
大勢集まってしまえばそれだけ自分の取り分も減ります。
私より高性能なパソコンを持ってる人がいれば、その人に取られます。
今から人気のコインをマイニング(堀る事ね)した所で、受け取れる量は微々たるモノなのです。

ならばどうするのか。
諦める必要はありません。
まだ誰も興味を持っていないコインをマイニングすればいいのです。
ライバルが少ないので、自分の取り分は多くなります。
ただ一点だけ問題があります。
そういうコインは安いのです。というより値段がつきません。取引される事が無いまま朽ち果てる可能性も高いのです。

もう、まさに、ギャンブル。
自分が採掘しているコインが値上がりする事だけを信じて、パソコンを消耗させて、電気代を払い続けるのです。

そこまでしてリターンがあるのか。

そんな事、誰にもわかりません。夢にかけるのです。夢があるっていいじゃないですか!

そんなマイニングですが、パソコン(スマホ)とネット回線さえあれば誰でも出来るのです。
しかも、今はホームページやブログにプログラムを仕込む事も可能です。

そうなのです!
閲覧している人のパソコンを利用してマイニングするという、なんともきな臭いサービスまで登場してるのです。
見ているページに、その手のプログラムが仕込まれてるかも知れない。

私も作りました。
ですが、特定のページだけです。
わずか0.01円(今の所は)の為に評判を落とすなんて馬鹿馬鹿しいですから。

詳しくは、こちらのページへ。

http://daipuro.com/miner/

まだ大丈夫です。その先のボタンを押してから、バックグラウンドでマイニングが始まります。
あなたのパソコンを利用して、私にお金が入ってくるのです。0.001円ぐらい(もっと安いかも)。

理解し納得した方だけ上記リンクからマイニングしてください!

アルトのピン05

縁起を担いたCDTが売れてる!

買った時よりビットコインも増えています。
(0.6btc)
もっと高い値段にしておけばよかった。なんて欲をかいてはいけません。
着実にコツコツ積み上げる。そういう地道な努力も必要になります。

高値で買ってしまった!
と、後悔したのはなんだったのでしょうか?
もう、相場を読むとか必要ないですし、できません。

今、俺に波が来ている!
そう信じて一番伸びてきているTRXを全額で買います。

@117で51415枚購入
ビットコインは1枚で200万近くするのに、こいつは1万円ぐらいで5万枚手に入ります。
枚数だけでも大金持ちになった気分です。

買ったら売る。
@2521(適当です)で販売予約を入れておきます。
これが売れたら次はもう少し長い目で見れるような銘柄にしようと思います。
あまりちょくちょく売り買いしてると、面倒くさくなりますからね。
2倍とか10倍とか!
助走は終わりです。
大空に私の1万円が羽ばたくのです!

2017年12月14日木曜日

アルトのピン04

せっかく旅立った勇者(元1万円)を放置しっぱなしはいけません。

自分の分身が仮想空間で戦っているのですから、たまにはチェックしたいというのが本音でしょう。
バイナンスのアプリが優れていると言っても、立ち上がりに時間がかかったり、レスポンスという意味では少し劣ります。
そこで、お助けアプリの力を借りましょう。

ブロックフォリオ

です。これに先程買ったCDTを登録します。
1週間のチャートを見てみると、私はかなり高い時(510)に買ったって事になるかも知れません。



ですが、気にしない。
高いと言う事は価値があるという事です。(思い込む事が大切)
同じコインでも、私が買ったコインの方が我慢強いとか、まあ、何かあると期待しましょう。

ゲームですからいいんです。こいつが育ってゆく姿を楽しみにして行きます。
そしてこのブロックフォリオ日本円表示もしてくれます。


1万円がすでに8900円になってる!
ゲームだよ。そう。たかがゲーム。

アルトのピン03

これだけあるコインから、いったいどれを選ぶのか。
ここが運命の分かれ道です。
大儲けするか大損するか、銘柄だけだはありません。
どの時期に買うのか、売るのか。

そんな細かい事、勇者は考えなくていいのです。

作戦は ガンガン行こうぜ!

もう適当に選びます。
12月27日に5thアルバムがavexから発売されます。
https://daipurogoods.thebase.in/items/9096225

こんなデジタル時代にCDですよ。
CDの存在がアナログとなっているにも関わらず、5枚も出してるのですから、私もavexも偉いと思います。本当に。

そこで、CDに関係ある銘柄を探します。
あった!

CDT

T、てつや、たてかわ

もう、私とavexの為にあるようなコインです。
これを買います。もちろん全額!

0.05だったのが9791に!
数だけで言えば驚く進歩です。
単価は下がってますが、そういう事はなるべく考えない。
いい所だけしか見ないで進みます。


問題は売り時です。

ネットの世界は私の生活サイクルなどお構いなしです。
だから予約入れておきます。
まあ、最初は2割ぐらい上がることを期待して、510で買ってますから615にしておきます。


数字は適当です。誰かの誕生日って事にしましょう。6月15日。

これで615まで上がったら自動的に売りに出されます。
一日中動きを見ていられるなら別ですが、私は落語をやってる間は舞台の上です。他にもリアル世界でやらなくてはいけない事があるので、ほったらかしが一番です。

文字通り、放置ゲームです。

アルトのピン02

更に楽しみたい人だけが、ここまでついてきてくれてると思います。

ビットフライヤーで手に入れた0.05btc。
https://bitflyer.jp?bf=51mrguuq

これを他のコインに変えます。
ビットコインをそのまま持っていてもいいですすよ。
ビットコインの値上がりを期待するのなら。
ですが、ここまで来たあなたは、そんな考えは持たないでください。ゲームとして面白くない!
そう。これはゲームなんです。

ジョブチェンジを繰り返して自分のスキルを上げる。
あなたはRPGの主人公なのです。
最初の町でチマチマスライムを倒して平和がやってくる日を待つのか、竜王を倒す事を目標に失敗を経験として成長きたいのか。

一度きりの人生、英雄を夢見て何が悪い!

最初の町(ビットフライヤー)には用はありません。ここでは初期装備しか手に入りませんから。

お隣の国、中国に飛びます。

バイナンス

リンクとか綴りが面倒くさいので、各自たどり着いて下さい。
アカウントを作ります。
日本語にも対応してる&スマホアプリも使いやすいので、ここでいいでしょう。
ログインすると、ビットフライヤーとは比べ物にならない数のコインが!

世界は広いのです。もっと沢山のまだ名前も知らないようなコインが無数に広がっているのです。

海外は怖いんじゃ…
そんな弱腰君は、このゲームには不向きです。
何かを得るには何かを失う。
異世界の常識です。

ビットフライヤーで手に入れた0.05btcをバイナンスに送ります。
旅立ちです。

アルトのピン01



心構えが出来て、取引所の登録が終わった所から今回はスタートします。

銀行から1万円を取引所に送ります。

取引所で1万円が反映されるまで時間がかかる事もありますので、他の仕事でもしながら気軽に待ちましょう。
入金の確認が出来たら、ついに禁断の扉が開きます。

!--引き返すならまだ間に合う。今すぐ銀行に現金を戻せ。手数料ぐらいの損で済む--

スマホのアプリもありますから、それでビットコインの値段をチェックします。
何やらギザギザが出てきますが、まあ、説明しなくてもそういう事です。

現在の価格が189万円!

額の大きさにおののいてはいけません。
まだ新入りなのです。こっちの武器は日本円の1万円。
これで凶悪なる189万円に立ち向かうのです!
画像は1週間のビットフライヤーでの値動きです。

安い時は150円(万円にするとリアルな気持ちに押しつぶされそうになるので、万は省略)
高い時で220円
どこの世界でも同じです。

安い時に買って高い時に売る。

これだけ差があるので、もう新米兵士ごときがベストなタイミングを掴めるわけがありません。
最初はいくらでもいいですから、とりあえず買います。

1万円、全額、ビットコインを!

今買ったビットコインは、仮想通貨世界のパスポートみたいなもんです。
入国許可をもらうつもりで、細かい事気にせず買いましょう。
何度も注意喚起したのにここまで来たあなたなら、資格は充分あります。
あくまでもゲームなのですから初期装備にこだわる必要はありません。

0.05btc

(今なら)ぐらいのビットコインが手に入ります。

さあ、仮想通貨の世界で思う存分暴れて下さい!
あなたが登録した取引所でそのまま戦うもよし。
さらに大海原に漕ぎ出すもよし!

第一章はここで完結
まだついて来るという方は次のステップに進みます。

ビットフライヤー
https://bitflyer.jp?bf=51mrguuq

アルトのピン-立川こしらの仮想通貨-

1万円→銀行→取引所→仮想通貨

例えば。
ここに特に使う宛もない、そんなに苦労したわけでもなく入ってきた1万円があるとします…。
いつものように、どうでもいい事に使って何も残らない1万円が、新たな扉を開けてくれるきっかけになるかも知れない。

仮想通貨(ビットコイン的なやつ)にしてみましょう!

財布に入っている現金では仮想通貨の世界では戦えません。
まずはこの1万円を仮想通貨の世界で使えるように両替しないといけません。
リアルな紙幣をデジタルにします。(銀行の口座に入れるだけですけど)
取引所に日本円の1万円を送ります。

!--ここから引き返せなくなる恐れがあるので注意--

私はゲームを買ったつもりになってやってますから、1万円遊べれば充分です。

取引所は調べればいくらでもありますが、日本円を扱ってる所でないと行けません。
私はビットフライヤーを使ってます
https://bitflyer.jp?bf=51mrguuq

アフィリエイトなので、ここから登録してもらうと私にお金が入ってきます。

正直どこでも構いません。主戦場は日本国内ではないのです!
仮想通貨は国境線無視です。(たまに国の規制が入る場合もありますが、野暮な国のやる事です)

ここまでが第一段階。
さあ、日本円を仮想通貨に変える準備が出来たらついに戦場へと赴きます。
勇者として皆を率いるのか、戦士として皆の盾になるのか、スナイパーになって遠方から的確に狙い落とすか。
仮想通貨の世界ではリアルな自分とは決別しましょう。
思う存分暴れまわるのです!
簡単に倒れる場合もありますが、そこはゲームですから。また新たに1万円を投入してリスタートでいいのです。

2017年11月20日月曜日

新しい記事公開しました!

なんと今回はこんな企画


「落語デート」をテーマに、落語家の立川こしらさんにインタビューさせていただいております。ぜひご覧ください。
https://t.co/ytTIHB97n2

2017年5月17日水曜日

こしら太福〜おかず交換会〜 チラシコンテスト

詳細です。

こしら太福二人会決定!
そこで、この会のチラシコンテストを行います。
締め切りは5/22
投票は5/23から5/26
みなさんの投票で決定します。
優勝者には「こしらの手拭いに太福がサインをしたモノ」と「太福の手拭いにこしらがサインをしたモノ」をプレゼント!
画像を
dezkosira@gmail.comまで送って下さい!

会の詳細は
http://pundit.jp/events/2893/

パンディットの地図(ご自由にお使いください)



出演者の写真使いたい場合は
こしら
http://daipuro.com
太福
http://tamagawadaifuku.sakura.ne.jp/?p=1679

印刷する時にこちらで手直しする事もあります。
確認は取らないので、その辺りあまりプライドが高い方はご応募お控え下さい。

みなさん、会場でお会いしましょう!

2017年4月5日水曜日

ポケモンGO海外編3 サニーゴ







海外扱いでいいのか? と少し悩みましたが、遠征しないと入手出来ない&地域限定には違いないと言う事で、行ってきました。

沖縄

今回はポケモンの為というより、以前から決まっていた沖縄ツアーをそのまま活用出来たので、とてもラッキーです。
初日は宮古島。
かなり早目の到着にセッティングして、サニーゴ乱獲を狙います。
何より沖縄本島より南にあるというのが大きな利点です。
赤道に近ければ近いほど出るイメージ(個人的な)だったので、準備から怠りません。
空港から中心部までビックチーフ(いかしたライブハウス)のオーナーに送ってもらうと、ポケモンGOスタートです。
残念ながら、空港から中心部まででサニーゴの影すら見つかりませんでしたが、心配はしてません。
夜の落語会まで6時間あります。
しかも今回はレンタルバイク作戦です。
調べると何箇所かレンタルバイクを扱ってるお店がありましたので、東京であたりをつけていたお店に。
24時間2000円という格安で原付きを手に入れます。
勿論、ヘルメットはサービスで貸してくれます。
(沖縄も日本国内なので、ノーヘルは違反です。風がとても気持ちよかったので、通りすがりの警察官に一応聞いてみましたが、捕まえますとの返事をもらいました)

ここからは、少し走って確認、少し走って確認の繰り返しです。
景色は最高です。
天気もいい。
海もきれい。

しかし、サニーゴが居ない。

レーダーに影すら映りません。
仕方ないので、少し遠出して宮古島から橋で繋がっている伊良部島までバイクを走らせます。

居ない。
居ません。
サニーゴが見当たりません。

近所のスーパー(普通の観光客では見つけられないような込み入った場所にある)で、名物の渦巻きパンを食べて、タイムアップ。

ホテルでメインイベントである落語会の準備中に、チラッとサニーゴの影は出ましたが、捕まえる間もなく消えてしまいました。
残念ながら、宮古島でのサニーゴ確保はかなり困難です。

翌日は沖縄、那覇市へ。

どこの空港もコイル祭りですね。

影を見つけてテンションアップ。


そして国際通り沿いのホテルへ向かう途中、発見しました!
サニーゴです!
念願の!

CPは高くありませんが、記念すべき一匹目はズリハイパーカーブで仕留めます。


ホテルで一息ついて、観光を兼ねて出かけます。
と言っても観光などは最初からするつもりもないので、近所の道(行き止まりなど)をやんわりと頭に入れます。

と、また出ました!


翌日は名護でしたが、こちらはスコールにやられてほとんど外出できず。
また那覇に戻って、国際通りをウロウロします。
滞在3日で8匹。


移動と落語会がしっかり入っていたので、そこまでガッツリとは出来ませんでしたが、納得の成果です。

捕まらなかったら台湾で落語会やるしかないかと思っていましたが、日本国内でGETできて本当に良かったです。

次回はアメリカヒューストンで、ケンタロスチャレンジです!

2017年3月23日木曜日

ポケモンGO 海外編2 バリヤード


オーストラリアで無事ガルーラを捕獲した後は、ヨーロッパでバリヤードです。
今回も落語の海外公演を隠れ蓑にしてコンプリートを目論みます。

目的地はバルセロナ。

5日間の滞在で3公演という、かなり余裕のあるスケジュールです。
確実にバリヤードを捕まえられるという自信が湧いてきます。

最初のチャンスは飛行機乗り継ぎのイスタンブール。ひょっとしたら乗り継ぎの時間を利用すれば捕まえられるかも知れないという淡い気持ちを抱いていました。

イザついてみると、頼りのSIMカードが全く繋がりません。一応ざっくり調べて、日本で購入したイギリスのThreeという会社。
イギリス国内では4G、それ以外のヨーロッパ圏周辺では3G、2Gで繋がるはずだったのですが全く開通しません。私のやり方が悪かったのか、スマホ(asusのシムフリー)が悪かったのか、そもそも圏外なのか。どちらにしてもリサーチ不足でした。
Facebookのログインを使ったフリーWi-Fiが飛んではいますが、不安定な上にすぐ切れる。

ポケスポットもポケソースもごくわずかという感じです。

乗り継ぎで入国すらしてないので動ける範囲も狭いので、早々に諦めました。
どうせ本命はバルセロナです。

長い待ち時間の後にバルセロナへと向かいます。
事前に調べた所、Orangeという会社のプランが安いという情報は入手してましたが、残念ながら到着ロビー近くにはOrangeのカウンターはありません。

英語すらほぼ喋れない私にスペイン語は未知過ぎる言語です。ネットがなければホテルまでたどり着けません。

到着ロビーのすぐ近くにあるVodafoneのカウンターでSIMカード購入です。1.5Gで15€とかそんな感じ。ネット回線は命綱なのでケチるつもりはありません。
this(これ)! とプランが書いてある紙を指差し、パスポートを渡して代金を払えば手に入りました。

流石国際空港です。雑な会話でも売ってくれます。
購入したカードにはパスワードが書かれていますので、絶対に捨ててはいけません。絶対にです。

私は捨てました。

SIMカードを挿して電源を入れると、SIMカードのアクティベーション画面になります。そこで、カードの裏に書いてあるパスワードを入れれば即繋がって快適なネット生活が始まります。
何の苦もなくネット開通!

なのですが、実はスマホを再起動させる度にパスワードを聞かれるのです。
一度起動させたら問題ないだろうという私の過信が招いたミスです。

焦りました。何故ならもう空港を離れてバスでホテルに向かう途中だったから。
また戻って買うしかないのか…。と落ち込んでいると思い出したのです。
記念に買ったカードを写真で撮っていたのを。
「パスワードが映っていてくれ」と願いを込めながらSIMカードを抜いて(VodafoneのSIMが刺さっていると、パスワードを入れないと先に進めない仕組み)、恐る恐るスマホを起動させます。写真を見てみると、ぼやけながらもパスワードの判読に成功。
本当にヒヤヒヤしました。
地域によってルールが違う事を思い知った瞬間です。

そこからはポケモンGOを起動させつつ、サグラダ・ファミリアを目指します。
最初に断っておきます。観光には全く興味はありません。今回押さえたホテルがサグラダ・ファミリアの近くだっただけなのです。

しばらく歩くと、早くも影を発見。

海外では、どのスポットの近くに居るのか表示してくれるので、影を見つけたら後は簡単です。表示されたスポットに向かうだけで簡単に出会えます。

そして遭遇。


捕獲!

到着して2時間ぐらいで目的は達成されました。
その後も、落語会の合間に捕獲します。
正直、ブリスベンでのガルーラ程湧きません。
バルセロナのバリヤードは時間さえかければ見つかるという感じでした。
主に見かけたのは大学構内。
本当にたまたまです。

バスや地下鉄で移動してみましたが、影を見る事はほとんどありませんでした。

この内3匹は同じ大学構内です。


滞在残り2日を残して、これだけ取れれば十分です。影を見つけても、少し遠かったらスルーしました。
個体値にこだわる必要はありません。どうせジム戦では使えないと割り切る事も大事です。

残りはひたすらガルーラとカモネギをジムに置く作業。
私がジムに地域限定を置くと。ポケモンGOをやっているであろう若者が、スマホから顔を上げてあたりをキョロキョロ見渡します。

私も日本で珍しいポケモンが置かれたらキョロキョロしますから、この優越感はとても気持ちいいですね。

少し目立つ格好してましたから、何人かに話しかけられました。



ジャパニーズポケモンマスターだ!

と胸を張って自己紹介(落語家は説明ができないから)。
次にボックスを見せると、ラプラスの所で歓声が上がります。
日帰りで石巻に行った意味がようやく出ました。

手振り身振りから、交換してくれという気持ちが伝わってきます。
バルセロナの若者はルールがわかってないようです。まだ交換機能は実装されていません。
ナイアンティックのアナウンス不足ではありません。スペイン、バルセロナの適当な国民性だと思われます。

こうして無事に目的を果して(落語会も大盛況で)、日本に帰ります。

次は3月末からの沖縄でサニーゴを。
4月半ばからのヒューストン。

まだ時期は未定ですが、メキシコ辺りも考えてます(勿論、全部落語会をやりながらですが)。

いい仕事を選んだなぁ。としみじみ思います。

snsボタン