2015年4月9日木曜日

落語立川流の新真打ち(10/1より) 立川志ららの素顔




恒例の四谷コタンで、新真打ち内定の志ららが大ネタにチャレンジしました。

本来は奥山先生がトリなのですが、今回はお祝いです。
客席も何年も応援してきた業界人ばかりです。
なおさらボルテージも上がります。

内容は文句の付けようがない落語。
志ららの人間性が実によくわかる高座です。
これまでの苦労を笑顔に変えて、裏方までをも巻き込んでしまう。

華やかで華やか。
とにかく明るい舞台です。

難しい事を言い出したらキリがありません。

細かい事を抜きにして、笑顔になりたい方にはオススメの落語家です。

立川流もこれで戦力が整いました。
これからの快進撃にご期待下さい!


立川こしらを応援したい場合はこちらから。

snsボタン