2015年9月27日日曜日

9月こしらの集い大阪



恒例の大阪です。
ここの所、昼夜公演が続いていたので、大阪が一回だけだと少し物足りない気がします。
しかし、この物足りなさ。
よくよく考えてみると疲労の度合いだと気が付きました。
名古屋から大阪に移動して、天満で昼やって福島で夜、そこから精神的に張り詰める宿に泊まるという一日のスケジュールです。
そりゃ、多少疲れます。

この「一日頑張った」という雰囲気は、疲れによるものです。
勘違いしないように、今後気をつけます。

今回は一日しかない大阪。
万全の状態と言えるのではないでしょうか?
お客さんの数も、大阪公演ては多い方ですし、何よりゆっくり会場に向かえると言うのが、私的に贅沢です。

今回は出囃子を再生するプレイヤーが無いという、斬新な会場設備の仕様に、出囃子なくてもいいんだ。
という新たな発見もありました。

違うプロジェクトの話も終演後出来て、大満足です。

また来月ももちろん。
大阪行きますから、関西の皆さん集まってくださいね。

(今回のツアーは早々に馬ふん手ぬぐいが売り切れてしまいました。来月用に予約取りますので、会場で直接買える方のみ、メール下さい。用意します。)
info@daipuro.com

宿屋の富
大航海時代
千両みかん

snsボタン